駐車場の白線引き作業!

2017

05.25

皆さんは、道路舗装工事などで白線引きをしている専門作業員の方を見たことがあると思います。その線引き作業にあこがれたことはありませんか?線を引く前と後でガラッと風景が変わる、なにか身が引き締まる風景にすごいと思ったことはありませんか?私は、つねに「スゴイ!」と思っていました。

そこで、会社の駐車場の白線引きに家族総出で挑戦してみました。ホームセンターで専用の塗料とハケ等一式を購入して、いざ快晴の休日を選んで実行です。

最初はこんな感じの駐車場です。

bifore① (800x601)      biforeA① (800x601)

養生シールを貼っていき、白線を引く位置を確定します。くるまが停めやすいように、事故が起きないようにといろいろと考えて間隔を決めて行きます。

bifore② (800x601)

いよいよ専用塗料を塗っていきます。いい感じです。

作業風景① (800x601) 作業風景② (800x601)

通行人がじろじろと見て行きます。近くをとおるバスの運転手も信号待ちの間、見てくれています。

その他③ (800x601)

約3時間かけて、10数台分の駐車場の白線を引きました。しかし、ここで終わりではありません。

bifore③ (800x601)

当社の専用駐車場ということをアピールするためのオレンジ色の専用塗料で「M」のマークを塗って行きます。あらかじめ、型紙をつくっておいてこんな感じに焼き印を押すような感覚で次々に量産していきます。

作業風景③ (800x601) 作業風景④ (800x601) 作業風景⑤ (800x601)

ついに完成!

bifore④ (800x601)  biforeA② (800x601)

こんなところも塗りました。事故が起きませんように・・・と祈りながら・・・。その他① (800x601) その他② (800x601)

この日は30度を超える炎天下だったために、すぐに乾きました。前日にお酒を同僚と飲んだために、自家用車を会社に置いていった社員が、くるまをとりにきました。そして、一緒に、養生テープをはがす作業を手伝ってくれました。

手伝い① (800x601) 手伝い② (800x601)

Kくん、手伝ってくれてありがとう。さてと・・・・

月曜日にどれだけの社員、配布員さんが気づいてくれるかなと、楽しみです。

(社員のみなさん、駐車場の白線引きのご用命があれば社長までご連絡ください)

 

 

 

ページ上部へ戻る