ポスティングdeフィットネスぅ?

2020

02.10

健康分野での「フィットネス(英: fitness)」とは、肉体的観点、健康的観点で望ましいと考えられている状態に適っている状態、およびそういう状態でいること、そういう状態でいる/状態になるために行う行為・活動などを指している。すなわち健康のための運動であり、セルフケアの一つを構成する。(出典 Wikipedia

 

ポスティング」は、地域の皆さまに、(お客様=企業、店舗、団体などとの)出逢いのキッカケをお届けする仕事」

…そう書くと、さわやかで、小洒落た仕事みたいですけど、実際にその仕事をやってみると、体力はもちろん気力や判断力も求められます。

単純な仕事ですが、簡単にはいかないという、ね。

 

生半可な気持ちで始めると↓↓↓こうなります。

「キツくてムリ」「割に合わない」「足を痛めた」「腰を痛めた」「こんなはずじゃなかった」etc…

普段からウォーキングしてる方でも、チラシの束を持って、各戸の郵便受けにお届けしながら、配布地図へ結果を記入する――なんてことはされていないでしょうから、「まさかこんな…」となるわけです。

 

そんなポスティングを続けていると、自然に筋力や持久力、免疫力などが付きますし、心も強くなるんですよ。

 

 

 

なんてことを謳っていますが、本当にそうなのでしょうか??

 

 

まかせて諏訪では今年、「ポスティングと健康」について、マジメに考えていきます。

 

・適正な配布量とは?

・どこまでが「鍛錬」で、どこからが「無茶」なのか

・正しい姿勢や歩き方、呼吸法

チラシの束の持ち方、運び方

などなど。

 

手探りで不細工に「ポスティングdeフィットネス」を進めていきますので、動向を見守りつつ、叱咤激励助言提案をお願いいたします。

↑↑↑新年会で書いた「夢と目標」

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る