2020

02.12

皆さまいつもブログを読んで下さりありがとうございます。

今回随分とご無沙汰したしまいました。まかせて佐久の原です。

昨日は建国記念日。毎年岩村田の鼻顔稲荷で行われている初午祭に行ってきました。

風は冷たいもののお日様も出ていて岩村田はとても良いお天気でした。浅間山もきれいです。

初午は、朝からとても賑わっていました。

まずは、湯川の川沿いに用意してあるとこへ、だるまを納めに!

岩村田の商工会から、鼻顔稲荷大明神の御種銭をいただきました。

 

 

そして、本殿大明神へ参拝に。

長い行列に続きます。途中、露店からのいい匂いに気持ちを奪われそうになりましたが、ここは我慢のしどころ。一番の目的参拝に集中です!

お稲荷さんというだけあり、大好物の油揚げを購入。

お賽銭をいれ、油揚げを奉納し、

配布員さんと社員、まかせて佐久のこれからの益々の発展を祈ってきました。

帰りにはもちろん、小さいですがだるまを購入。

今はだるまも願い事によって色が違うんです!ゴールド・黄色・定番の赤・緑・ピンク・紫・水色・黒とカラフルです。私は仕事に関してよいとされる水色のだるまさん。お店のおじさん(いや、おにいさんかな?)が、気に入った顔の選んで!!と。よーく見ると目元の違いがあり、まよいます。”仕事ならきつい顔のだるまがいいよ!怠けなくなるから”とも教えていただき、これだ!!というダルマにであえました。

夜には、納められた沢山のだるまのお焚き上げがありました。

暗闇の中での真っ赤に燃え盛る炎が印象的でした。

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る