2021

09.16

今日は、ポスリートの平松 京介君をご紹介させて頂きます。

ここからは「情熱大陸風」で書かせていただきます。

皆さん、頭の中であのナレーターの声と葉加瀬太郎さんの音楽を想像しながら

お読み下さい。

 

9/7 いつものようにポスティングに出る準備をしている人物がいる。「平松 京介(20)」だ。

ただ、一つ違うのは彼にとって今日が最後のポスティングということだ。

何故、最後かと言うと・・・この二日後に彼は北海道へと出発する。

牧場で働きたいという彼の希望がかなったからなのだ。

4月の下旬から「まかせて飯田」でアルバイトをしながら他にも2つアルバイトを掛け持ちし

資金を溜めていた。そして、8月中旬、北海道で2か所の面接を受け無事2か所とも採用になった。

私は、何故?牧場で働きたいのか聞いてみた。

最初は、地元の会社で就職するんだろうと本人は思っていたらしいが知り合いから

こんな仕事もあるよと紹介されたのが牧場だったのだ、高校生の春・夏に体験実習に行き

ハマったみたいだ。「牛さんて可愛い♡」

そして何故?北海道?とも聞いてみた

それも知り合いから北海道にこんな仕事があるよと言われたそうだ。

それで興味を持ち「北海道に行きたい!」と思ったそうだ。

正直、まかせて飯田の戦力でいなくなるのは辛いが、この青年の夢を応援しようと

ポスリート全員・私も思っている。

記念に、皆からプレゼントを

そして、社長から「配布魂」のタオルが送られた。

一番よろこんだのが「配布魂」タオルだった。

彼は、このタオル見て色々思い出しながら頑張りますと一言。

きっと今日も北の大地で好きな牛さんに囲まれて頑張っているのだろう。

やっぱり「牛さん可愛い♡」とか・・・言ってるかいないかはわからないが。

いかがでしたか?

そのうち牛さんとのツーショット写メが送られてくるはずなので楽しみに待っているところです。

若いって良いですね~色んな可能性がまだまだ沢山あって

でも、いくつになってからでも自分でやりたいと思ったことはチャレンジしても良いですよね!

皆さん、頑張りましょう!!!!!

 

 

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る