地元酒屋さんからチラシポスティング初受注!(龍一の営業日誌)

2019

09.18

8月末のある夜、経営者があつまる講演会に出席させていただきました。

そこで名刺交換させていただいた地元酒屋チェーン店の社長さんに早速お礼の電話をしたところ、「丁度、ポスティングを考えていたので、ちょっと説明に来てくれない?」とうれしいお言葉をいただきました。

お客様、飯田市ではだれでも知っている酒屋チェーン店「メガテン」様です。

早速アポイントをいれて、指定の日時に訪問しました。社長さんと後継者?の娘さまと商談ができました。配布エリア、配布期間、配布物の確認、納品日の確認、受発注書という契約書の取り交わしなどがスムーズにできました。やはり、経営者のあつまる講演会に出席していたというだけで、大変な信用を得ていたんだと気づきました。

 

商談のあとには、お店を案内してもらいました。大きな甕や樽があり、量り売りしているようでした。酒蔵直送のお酒(焼酎)をペットボトルにいれて、量り売りしてくれるといううれしいサービスです。

さて、9月のある週には、メガテンさんのチラシを一斉にポスティングしました。チラシの内容は、週末に地元公共施設で開催される「酒樽まつり」の案内でした。毎年行っていた会場が改装工事で使用できなくなり、今年の会場は新しい公共施設ということで、集客が心配ということでした。

配布員さんへ、よろしくね。今週末のイベントの告知チラシだからね。気持ちを込めて配りましょうね。作業指示書と配布用地図を一緒に渡して、エリア内を配ってもらいます。もし、お酒飲むようでしたら、このイベントへ行ってみてくださいと、配布員さんへも声かけしました。

お客様が、今年は集客が心配と言われると、私もチラシの集客効果が心配になってしまいました。

無事配布は金曜日で終了しましたが、本当にお客様はイベント会場に来てくれるのだろうか?

そこで、イベント当日(休日)にプライベートで酒樽まつりの会場へ行ってみました。当社で配ったチラシの効果はあったのでしょうか?お酒の試飲イベントなので、くるまはやめて電車で最寄りの元善光寺駅までいき、そこから歩いて会場のエスバード(元飯田工業高校)へ行きました。

 

数百台停まれる駐車場が満杯状態でした。

 

大きな体育館のような会場では、全国35の蔵元が集結して、ブースごとに日本酒・焼酎・ワイン・ビールの試飲が自由にできました。ステージではいろんなイベントが同時開催されていました。すご~い、熱気です。コストコのオリジナル商品のフェアもありました。

私、お酒実は好きなので、ついつい試飲を勧められると、断り切れず、何杯いただいたか分かりません。私と同じような人が千鳥足で歩いていました。

※受付で車の運転する人=ハンドルキーパーには、「私は飲みません」という首にかける札をもらいます。その札を掲げている人には絶対に試飲は勧めらません。分かりやすい大変良いシステムだなと思いました。

今週末、私の親族が私のアパートを見にくることを思い出して、一緒に飲むお酒をいくつか買い求めました。果実酒2本、缶ビール2本、コメ焼酎、麦焼酎、コストコのチキンカレーとポークカレー・・・・総額6401円、チーン。

大きな袋をもって、最寄り駅の元善光寺駅まで暑い中、歩きました。やっと、駅についてホームに出ると、あぁー、ちょうど電車が出発していきました。

待ってくれー、飯田線! 

待ってくれる訳もなく、仕方なく次の電車はいつかと時刻表をみると、約1時間後。それなら、えぇ~い、お酒も入っていたので、気持ちも大きくなっていたので、駅前のタクシーに乗って、自宅まで帰ってしまいました。タクシー代3300円、チーン。

 

総額1万円の出費になった休日でした。しかし、なぜかうれしかったのです。私たちが配ったチラシをみて、お客様が来てくれているという確信ができたからです。私たちが行っていることがお客様の売上や集客に貢献できた喜びは格別です。メガテン様、ありがとうございました。また、ポスティングご利用くださいね。

 

長野県の南信州エリア(飯田市、駒ヶ根市、伊那市、下伊那郡、上伊那郡)のポスティングは、まかせて飯田で承ります。電話は、0265-59-7986でお待ちしております。

(JR飯田駅前)

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る