飯田商工会議所に相談に行きました。(龍一の営業日誌)

2020

09.28

しばらく、ブログをお休みしてしまいました。

決して、コロナに負けていたわけではありません。日々の営業活動と配布に精一杯でした。私は入社当時の直属の上司のご指導により、対面・訪問型の営業スタイルを通してきました。しかし、以前のように、対面・訪問型の営業スタイルが、世の中に受け入れられない時代になってしまいました。

そこで、ステイホーム期間中も、わたくし、龍一は考えました。

私にどんな営業ができるのだろうか?

飯田だからこそできる営業活動って何だろうか?

そうだ!飯田商工会議所へ相談に行こう!当社も会議所会員だったはずだ!

そこで、・・・・・

得たヒント!

飯田商工会議所の広報誌に折込チラシを入れる!ことができる。

飯田商工会議所の広報誌は、毎月、会員企業にメール便で届けられます。会員企業は、飯田の名だたる歴史ある企業・商店から、最近起業した会社・商店まで3000社を超えます。その経営者や総務部長が見てくれる確率の高い媒体です。そこに当社の営業チラシを入れることができるのです。

こんな方法があったのか?

申し込んで2ケ月が立ちました。当社のデザイン部門へも何回も営業チラシということで、ダメ出しをだしながら準備をしてきました。

その飯田商工会議所の広報誌9月号がついにとどきました。

  

 

恐る、恐る、メール便で届いたPP封筒を開けてみました。

 

 

あったー。

   

 

当社のチラシが・・・・。

 

経営者のみなさん、まかせて飯田のチラシを良く見てくだ~い。そして、問い合わせを待っています。電話、メール、なんでも結構です。会ってゆっくりと商談できないという方には、なんと・・・

「まかせてくん」という

当社の強力発注ツールがあります。ぜひ、試してみてください。

反響お待ちしておりま~す。

(なお、ここだけの話ですが、飯田商工会議所の広報誌折込は、有料ですが、格安です。私が1軒1軒訪問してまわる人件費に比べて・・・ですが。)

こんなすばらしい営業媒体を発見できたのも、この時世のおかげ?

また、ブログをがんばって書きます。龍一の営業日誌をよろしくお願いします。今週は、おかげさまで、チラシに私の体も埋もれている状態です。ありがとうございました。こんな週が毎週続くように、営業活動がんばります。

 

(半沢ロスに陥っているわけではありませんので、悪しからず)

 

 

 

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る