2020

03.02

新型コロナウイルス「COVID-19」の感染拡大予防策として政府から臨時休校などの“要請”があり、各ご家庭には少なからず影響もありますが、まかせて諏訪配布スケジュールはとくに変更ございません。

 

しかし今週は、集客目的のポスティングや、イベントそのものを中止されるお客様もいらっしゃいました。切ないです。

新型コロナウイルスによる経済損失は日本だけでも数千万円・・・いや何億円なることやら。

 

コロナウイルスが国内感染を確認されたのは初めてとのことで、とくに今回は「感染スピード=感染力」が高い上に、潜伏期間が長かったり陰性反応だった人がその後発症したりと、不安要素が多く、政府としてもどう対応するのが最良なのか決めあぐねて後手後手に回ってしまっている様子。

致死率は0.8%程度で、季節性のインフルエンザと大差なく、SARSなどと比べたら脅威でもないようですが、どこへ行っても、マスクと除菌用品は売り切れ。中国ほか諸外国からの輸入が減り、自宅待機を余儀なくされ、日用品の買い占めが始まり、店頭から紙製品も即席麺も消えつつあります。居住区が封鎖されたり、倒産する企業、失業する人が出てきたり、西欧では日本人が路線バスから締め出されたとか、スポーツ観戦の会場へ入れてもらえなかったという情報も・・・そうですね、情報多すぎ、世界は混乱しています

 

このコロナウイルス、元々ヒトとヒトの間でも感染している類の風邪ウィルスの、姿形ハッキリとして、名前付いただけのものらしいです。

いわゆる「風邪」の10~15%、流行時で35%ほどがコロナウイルスによるものとされています。

参照「コロナウイルスとは」 国立感染症研究所

「数年前に流行したウイルスが、今また猛威を振るい出した」なんてことは無いわけで、人類は常に「新型」の脅威に晒されるわけです。

 

 

まかせて諏訪では地域のみなさまへ配布物をお届けしている配布員さんへ、近親者で風邪の症状を訴える方がいらっしゃる場合は、1週間以上お休みをしていただくよう通達しました。

従業員も同様です。

 

感染拡大は2月がピークと言われていましたが、そろそろ終息へ向かっているのでしょうか。

今週から、臨時休校に遭った子供たちも親と一緒に出社しています。

過敏になりすぎない程度に、いつもどおり感染予防を意識しましょう。

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る