私も、ポスティング川柳委員会の委員です。(龍一の営業日誌)

2020

10.19

営業日誌を書いてきた、私清水龍一が、川柳委員会の委員とは、これいかに?

日本ポスティング協同組合では、今年から、「ポスティング川柳コンテスト」を主催することになりました。私は、中部北陸ブロックの川柳委員に任命されました。9月の長野県松本市での当社でのポスティング川柳委員会の初会合にも出席させていただきました。

全国の委員の方と、交流を持てるのは大変貴重な時間でした。その中で、当社では会議で当たりまえに行われている「1分間スピーチ」が、取り入れられていました。私は慣れているので、いつもすぐ1分間スピーチのネタを探して、発表できました。(これって、当社の社風だったんだ。)

ところが、他の会社の皆さんもすらすらと話題を取り上げて、スピーチをされていたのには、正直びっくりしました。普段から、人前で話すスピーチに慣れている人たちなんでしょうね。

また、余興で川柳を一句づつその場でつくり、披露するというイベントがありました。

「暑くても お届けします まごころを  清水龍一」

きれいにまとめました。

 

その場で、委員の皆さんが詠んだ川柳です。ある委員は、

「ポスト安倍 そっちのポストじゃ ありません」

と詠んでいました。川柳って自由なのがいいですよね。

このブログを見て頂いている皆さんもぜひ、日本ポスティング協同組合が主催している「ポスティング川柳コンテスト」へ応募してみませんか?締め切りは、11月23日(月)23時59分までです。最優秀賞には、現金5万円が賞金としてわたされます。みなさんも、積極的にチャレンジしましょう。

↓このQRコードを読み取って、スマホからでも簡単に応募できます。よろしく、お願いします。

↓パソコンのかたは、次のアドレスから応募フォームへ飛んでください。

http://www.posting.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る