清水の次郎長、諏訪も担当することになりました(龍一の営業日誌も移動しました)

2021

03.18

諏訪地方の皆様、お客様はじめまして!

拙者、清水の次郎長といいます。いいや、清水の龍一と申します。この度、辞令により、まかせて諏訪の責任者として諏訪も担当することになりました。よろしく、お願いします。

(諏訪も・・・と言っているのは、引き続き、まかせて飯田の営業も担当させていただきますので、飯田のお客様、ご安心ください。清水がすぐにかけつけます。)

まかせて諏訪の女性陣の皆さんにも祝福いただきました。ありがとうございます。(無理を言ってお写真にお付き合いいただきました)

 

 

早速、まかせて諏訪のますますの発展を祈って、「諏訪湖」に挨拶に伺いました。

海なし県の長野県でこれほどの水面を眺めると、拙者のふるさとの近くの焼津港を思い出します。諏訪湖を水源として、天竜川は、伊那、飯田を通って、静岡県浜松市まで流れます。雄大な風景をみて、長野県と静岡県の切っても切れない関係を感じています。

諏訪から、伊那、飯田地方のいわゆる南信地方の営業は、わたくし清水の次郎長もとい清水の龍一が真っ先に伺いますので、今後ともよろしくお願い も う し あ げ ま ~ す! ! (清水の次郎長姿では、営業に行きませんので、悪しからず)

 

まかせて諏訪、まかせて飯田へのご用命は、以下のフリーダイヤルでもお受けします。

フリーダイヤル;0120-881-986

                              (平日10時から17時)

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る