第三回ポスティング川柳コンテストの結果が残したもの

2018

06.08

まかせてグループ主催の第三回ポスティング川柳コンテストの結果が発表されて

約3ケ月が立ちました。昨年10月~11月に協賛会社およびネットで全国にむけて

募集をかけて812句が集まりました。その後、選考をへて30句に絞りました。

30句に絞る選考委員会の様子。

 

 

選考の結果の30句をポスター形式に一覧にしました。

    

 

 

昨年12月~今年1月にかけて、まかせてグループの配布員さん、協賛会社さんの配布員さん

お客様にて、厳正なる投票を行い、1位~10位が決定しました。

その作品は、湯飲み茶わんに刻印されて、入賞者に副賞としてプレゼントしました。

今年の湯飲みはこれです。

ちなみに、第一回から第三回までの湯飲み茶わんに勢ぞろいしてもらいました。こんな

感じです。

 

3年分のポスティング川柳入賞作品が湯飲み茶わんに刻まれています。これから、ポスティング川柳

コンテストの歴史が刻まれていくにしたがい、この初期の3つの湯飲み茶わんにはプレミアムがつくことが予想されています。コレクター垂涎の元になること請け合いです。

今年の入賞作品が、まかせてグループのいくつかの店舗に「ことばの看板」シリーズとして取り上げられており、道行く人にアピールしております。

  

第1位作品 「雨より晴れ 晴れより曇りが ありがたい」かんれき子

第2位作品 「強い風 チラシよ頼む 暴れるな」    PST

 

 

  

第3位作品 「いらないと ことわられても 平常心」 滋賀県草津市のぶさん

第4位作品 「風吹いて チラシ押さえて ぼうし飛ぶ」ケイジ

 

ポスティング川柳をとおして、ポスティング業界のことが世間に認められて、チラシを配ってくれている人たちが誇りをもって堂々と仕事ができる環境づくりに努めたいと思っています。

私(FC本部担当)も駄作ながら、川柳を3句詠んでみました。

1.「僕の後に 道ができる 配布地図」

2.「雨より晴れ 晴れより曇り 曇りより雪」

3.「総動員 頭と両手 両足と胃」

こんな感じで、ポスティング経験者ならわかる事柄を、ちょっとウィットを絡ませながら詠んでみると面白いと思います。

今年も10月~11月にかけて、ポスティング川柳の募集がありますので、ぜひ、みなさんも応募してください。今後ともよろしくお願いします。詳しくは、グーグルなどで「ポスティング川柳」と検索し、ポスティング川柳特設サイトをご覧ください。

【ポスティング川柳公式サイト】  https://www.pos-senryu.com/

 

 

 

ページ上部へ戻る