カテゴリー別アーカイブ: 地元諏訪市のポスティング専門企業 まかせて諏訪

2021

02.10

健康分野での「フィットネス(英: fitness)」とは、肉体的観点、健康的観点で望ましいと考えられている状態に適っている状態、およびそういう状態でいること、そういう状態でいる/状態になるために行う行為・活動などを指している。すなわち健康のための運動であり、セルフケアの一つを構成する。(出典 Wikipedia

 

ポスティング」は、地域の皆さまに、(お客様=企業、店舗、団体などとの)出逢いのキッカケをお届けする仕事」

…そう書くと、さわやかで、小洒落た仕事みたいですけど、実際にその仕事をやってみると、体力はもちろん気力や判断力も求められます。

単純な仕事ですが、簡単にはいかないという、ね。

 

生半可な気持ちで始めると↓↓↓こうなります。

「キツくてムリ」「割に合わない」「足を痛めた」「腰を痛めた」「こんなはずじゃなかった」etc…

普段からウォーキングしてる方でも、チラシの束を持って、各戸の郵便受けにお届けしながら、配布地図へ結果を記入する――なんてことはされていないでしょうから、「まさかこんな…」となるわけです。

 

そんなポスティングを続けていると、自然に筋力や持久力、免疫力などが付きますし、心も強くなるんですよ。

 

 

 

なんてことを謳っていますが、本当にそうなのでしょうか??

 

 

まかせて諏訪では今年、「ポスティングと健康」について、マジメに考えていきます。

 

・適正な配布量とは?

・どこまでが「鍛錬」で、どこからが「無茶」なのか

・正しい姿勢や歩き方、呼吸法

チラシの束の持ち方、運び方

などなど。

 

手探りで不細工に「ポスティングdeフィットネス」を進めていきますので、動向を見守りつつ、叱咤激励助言提案をお願いいたします。

↑↑↑新年会で書いた「夢と目標」

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら

2021

01.24

松本市の信州大学にはヒッチハイクのサークルがあるらしく、年末や夏休み前になると、市内のあちこちで行先の書いたプレートを掲げて親指を立ててアピールする若造ども若人たちを目にするので、松本あたりじゃヒッチハイクなんて珍しくもなんともないし、乗せることに特に抵抗もないのでようが、ここは諏訪市。ヒッチャーの小僧若者を見ても(まあ時間の都合なんかもあるでしょうが)誰一人、車を寄せようとはしません。だって、不慣れなんだもん。コワイんだもん。

 

で、そこはやっぱり乗せるわけですよ。まかせて諏訪の代表はそういうやつですよね。かつては自分も親指を立ててたことがあり、ほっとけない。

それと、フツウの生活をしていない彼らから、普通じゃ経験できないような話を聞きたい。

 

今回の彼は、ヒッチハイクで「日本22周目」とか書いてあった。もはやヒッチハイクにも初対面にも慣れている、いや慣れすぎていて行きつけの飲み屋くらいの感覚で話すし動きに迷いも無駄もない(笑)俺の車はオマエの部屋。

現在、ヒッチハイクの資金繰りためにスマホも解約したという彼。今もどこかでヒッチ&野宿をしているのでしょう。現在の様子を伺い知ることはできませんが、過去の活動はTwitterでご覧いただけます。↓↓↓ 

 「運転手の恋人」で検索

 

「面白い話ですか~?あんま無いんスよ~~」と前振りをしたあとで話し始めたのは、ここでは書けないような、しかしちょっと考えたら、ああきっとそんなことってヒッチハイク野宿あるあるでしょうねコワっ!という内容でした。

 23周目にも会えたら奇跡。

 

 

さてヒッチハイクをする連中に言っておく。

諏訪へ来て、見かけたらだいたい乗せる。安全は保障する。なんならメシも食わす。そのかわり、面白い話を用意しておくこと。

事前に まかせて諏訪 代表へ連絡しておけば確実に10~50㎞は乗れるでしょう。

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら

2021

01.06

2020年が始まりました。

 

今年の抱負は、「先」です。

先に言う、先にやる

先へ進む

限界のその先へ

何をどうするのか具体的に決めていませんが、「先に」「先へ!」という心意気で臨む所存。

皆様からの叱咤激励を、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

新年からたくさんのお仕事をいただいております。感謝!!

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら

2021

12.25

おかげ様で、まかせて諏訪は好調です。

人材に恵まれ、移転先にも恵まれ、お客様にも住民の皆さまにも、アルバイトを含めた配布員さんたちにも、なんなら天候にすら恵まれて、今年一年を登り調子のまま送ることができそうです。

山や坂をゆっくりと登っていくイメージなので「登り」調子です。

 

今日のまかせて諏訪を構成するすべてに感謝いたします。

 

 

さて、そんなステキ♪な まかせて諏訪の予定は以下の通りです。

 

◆2019/12/28(土)~2020/1/5(日) 店舗休業

◆2019/12/31(火)~2020/1/3(金) ポスティング休み

◆2020/1/7(火)~ 配り初め

 

尚、1/7(火)からの配布のご予定ならびにご納品は、2019/12/26(木)までにお願いいたします。

 

今年も一年、お世話になりました。

どうか良いお年をお迎えください。

 

 ~~~ まかせて諏訪 一同 ~~~

 

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら

2021

10.23

全国30万人のポスティニストの皆さんコニチワ。

今回は、投函の状態に関する問題提起です。

 

皆さんも見かけたことがあるでしょう、このような惨状↓↓↓

 あるある~

↑↑↑2番目以降に投函した輩の良識も疑わしいものですが、最初に入れた輩の投函の仕方にも問題があります。

自分の都合だけで配布をすると、こうなります↓↓↓

 全部はみ出てら・・・

↑↑↑自分は入れやすいかもしれないですけど、あとから投函する人にとっては邪魔でしかない。Y屋さんもS屋さんもほとんどこんな投函してますね。

これが「ポスティングあるある」ではマズイと思うんですよ。

「ポスティング=迷惑」という固定概念?先入観?それは、このような投函の状態に起因していると言っても過言ではないでしょう。

 

このあと、どうなるのか。誰が、どうするのか。

考えて、行動しましょうね。

 

まかせて各店の配布員さんたちには「完全投函」を指導しています。

とはいえ、徹底できていないところもあるでしょうから、万が一、投函の仕方がヒドイじゃないか!!という実態がございましたら、ぜひお知らせください。

早急に対応をさせていただくとともに、ご要望とあればこのようなものを差し上げております↓↓↓

 投函おことわりステッカー

「投函禁止」という、貴重な情報をいただいたことに対する、お礼の一文を添えて。

 

全国の郵便受けが、不要な配布物ではなく、愛と真心で満たされる日を望んでいます。

 

~~~~~

投函おことわりステッカー、通称「ポことわりシール」は無料でお送りしています。

くわしくは現在ポスティングでお届けしている当社求人チラシ裏面をご覧いただくか、まかせて諏訪 電話 0266-54-2986 まで、ご住所と苗字だけで結構ですのでお知らせ願います。

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら

2021

10.02

配布中に、ふと目に入った「上原城」の文字。

 

え?

 

上原・・城??

どうやら山城の一つのようで、諏訪盆地にはこの山城跡が10ヵ所ほどあるんだとか。

地元の城なんて、高島城しか知らなかった。

好奇心は止められないっ!いざ、上原城跡へ!(いくつかの画像は拡大できます)

 

 途中にあった案内板。

どうやらある程度は車で行けそうだ。そして―――

 わりとあっさり到着。

ここからは歩いて城跡へ進みます。

 

 なんというか・・ジブリの世界ですよ。

 眺めはイイ、けど・・

 石像が延々と立ち並んでて怖ぇ!

 お?鳥居が見える。

 

到着~。

 ・・・思ってたと違う;

 

 湧き水に、

 みごとな彫刻、

 案内板。

建物の裏手には、謎の巨岩!!

・・・あ、比較すると↓↓↓こんな大きさ。

 

そして、やっぱり眺めはイイ!

 

 

これはシリーズ化して、諏訪盆地の山城をコンプリートしてみましょうかね。

 

ここから さらに車で登っていくと、「永明寺山公園」なる施設があるなんてことも初めて知った。

長~~~い すべり台とかバーベキュー広場とか、あるらしいです。

 

とにかく皆さん、

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら

2021

09.05

岡谷駅より徒歩7分。

住宅地の中に忽然と現れる謎の建造物。そう、これが一部マニアに人気の、通称「丸山タンク」。・・・芸名か。

 

でっかい井戸みたい。

 

詳しくはコチラ→  旅たびおかやより

または↓コチラをクリック。

 

それでは諏訪探訪このへんで。次回をおたのしみに。

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら

2021

08.30

ポスティングの仕事を“趣味”とか言ったら叱られちゃいそうですけど、最近気になった「0円でできる趣味」にウォーキングが入ってまして、だったらいっそポスティングで稼げる方が・・・と思いました。

 

以下、厚労省や国土交通省の資料抜粋

政策>健康日本21>身体活動・運動

身体活動量が多い者や、運動をよく行っている者は、総死亡、虚血性心疾患、高血圧、糖尿病、肥満、骨粗鬆症、結腸がんなどの罹患率や死亡率が低いこと、また、身体活動や運動が、メンタルヘルスや生活の質の改善に効果をもたらすことが認められている。更に高齢者においても歩行など日常生活における身体活動が、寝たきりや死亡を減少させる効果のあることが示されている

 

ウォーキング e-ヘルスネット より

長時間継続して歩くことで有酸素性運動ができる手軽な運動がウォーキングです。有酸素性運動は継続時間が長くなるほど脂肪をエネルギーとして利用する比率が高まるので、体脂肪の減少による肥満解消や血中の中性脂肪の減少、血圧や血糖値の改善に効果があります。さらに運動することによる心肺機能の改善や骨粗鬆症の予防などの効果も見込まれます。

ジョギングと異なり、常に足が地面についていますので、膝や腰の疾患を抱えている方でも傷害のリスクが少なく、精神面でも開始時のハードルが低い運動として人気があります。

習慣化することが大切ですので、歩数計で記録を残したり、日本一周などの目標を立てたり、スリーデーマーチのような大会に出場することや携帯音楽プレイヤーで気分を変えたりする工夫も必要です。

また最近ではインターネット上に記録を残したり目標達成率を計算したり同好の方と交流して励まし合えるような支援サイトもありますので、上手に利用されることをお薦めします。

 

歩いて暮らせるまちづくりで医療費抑制効果も期待 より

第1章 「歩く」効果・効用とそれを習慣化する方法の整理
「歩く」という行為は、人間の基本動作であるだけではなく、健康増進・維持など健康面への効果、気分転換など精神面への効果、地域コミュニケーションの熟成など社会面への効果、環境面での効果、といった多様な局面に対して効果・効用をもたらし、影響を与える。

 

いっそ国が推奨してくれたたらいいのに。ポスティング。

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る