2022

10.27

はいた~い!!

おさぼりしすぎで半年ぶりの更新です(;^_^A

 

今年は選挙イヤーといわれる沖縄県。

10月23日に那覇市長選挙が行われましたが、私の故郷でもある宮古島市でも

“しちょう選挙”がありました!

えー?宮古島市長選挙は去年じゃなかった??

そうなんです!しちょうはしちょうでも、こちらは「市鳥選挙」

宮古島市のシンボル・サシバのリーダーを選ぶ“鳥”選挙が約1か月半にわたる熱い戦いを繰り広げ、10月8日に開票が行われました!

ところで、サシバって何??という方の為にご説明しますと・・・

サシバは毎年10月に越冬の中継地として宮古諸島に飛来する、タカ目タカ科サシバ属に分類されるタカの仲間。宮古島市の市鳥にもなっています!

 

 

 

 

 

 

キリリとした顔がかっこいいのです✨【鸇サシバ(漢字で書いてもかっこいい✨)

島民に愛されてきた島のシンボルですが、近年は自然環境の変化などから飛来数が激減。

絶滅危惧種にも指定されています( ノД`)シクシク…

 

今回、宮古島市総合博物館の企画展「あなたの知らないサシバの世界」に合わせて開催されたのが、宮古島市総合博物館の市鳥選挙。

博物館所蔵のサシバのはく製から、我こそは!という6羽が名乗りをあげた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

す、すごい!選挙ポスターの完成度がすごすぎる

名前や政党のネーミングセンスが最高(≧▽≦)b

公約もそれぞれの候補者の熱い思いが伝わってくる!!

皆さんでしたら誰に投票しますか?迷いますね~。

 

直接投票やメールなど市内外から283票が投じられ、82票を獲得して初代市鳥に選ばれたのは「鷹柱党」推薦の「大扇たかお氏!!

鋭い目力と「もう一度、空一面を埋めつくす」の力強い公約が支持者の心を掴んだと思われます!そしてイケメン!!

「この鳥なら任せられる!」や「勇ましさを感じた」などの声があり、期待の高さをうかがわせます!今後はサシバの保全、啓発運動のけん引を担っていくとの事です!

その他の投票結果はコチラ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ、熱い戦いでしたね!

皆さんの推しの結果はいかがだったでしょうか?

次回は私もぜひ投票に参加したいと思います!!

現場からは以上です (*^o^*)ゞ

 

  • ポスティングのご依頼はこちら
  • ポスティング資料はこちら
  • 配布員募集中!ご応募こちら
  • 新卒・中途採用エントリーはこちら
ページ上部へ戻る