あ~ん 46文字のカルタが楽しい駅の待ち時間。

2021

10.27

最近は、めっきりとJRの電車を乗らなくなりました。しかし、がんばっている駅を見つけました。

このコロナ禍で、駅に貼る旅行ポスターが少なくなっていても、それを逆手にアイディア豊富な駅員さんがいるようです。

それは、駅舎いっぱいに貼られている創作カルタ・・・。

 

待合室にも、連絡通路にも、壁一面が創作カルタ(絵札と文字札が対になっています)になっていました。当ブログのタイトル、「あ~ん」は、あ~んではなく、「あ」 から 「ん」 とうことですよ。

 

 

たとえば・・・「あ」

←うまくまとめていますねぇ。駅員さんのセンスが光っています。

 

 

たとえば・・・・「ほ」

←駅員さんの切実な願いがカルタの文句と絵に表れています。

 

たとえば・・・「し」

←障害が稀に発生 玉に瑕(きず) えっ、そんな風に言っていいの?JRの本音トークに思わず引き込まれます。

 

たとえば・・・つづいてまたまた「し」

←日本全国だいたい出せる・・・というフレーズが、これまた謙虚な本音トークが、ますます高感度アップしていきます。「し」を考えた駅員さん、なかなかです。

 

 

たとえば・・・・「ば」

←そこそこできる・・・というフレーズも今の時代、ほっとする謙虚な本音トークですね。好感度アップです。ところで、「ば」っていうカルタあるんですね。

 

 

たとえば・・・「ん」

←もっとも難しい「ん」にチャレンジした勇気に拍手。お父さん、奥さんより仲良くしよう、というえきねっとの願いも秀逸!

 

 

さて、こんなに待ち時間が楽しくなるこのJRの駅はどこでしょうか?

 

(↑これはジプリ無料画像を使用させていただきました)

 

ヒント;そうそう、このJRの駅のホームには、なんと足湯があります。「すわってのんびり足湯」なんて書かれたのれんがひるがえっています。

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る