ラジオCMへの多数のご応募ありがとうございました

2019

04.08

山梨県のAMラジオ局YBS主催の「1minラジオアワードコンテスト」が今年も開催されました。当社も協賛企業として参加させてもらっています。簡単に言うと、1分間のラジオCMを一般のひとたちが企画投稿するコンテストです。

今年は、当社のCMには280通を超える応募作品が集まりました。全国つづ浦々からアマチュア、セミプロ、広告業界の方々などが自由に応募できるCMコンテストは、回を重ねるごとに応募者が増えています。

私も社内一次審査に参加させていただきました。

普通の一般の方々が、ポスティング会社のことを良く理解してくれて、当社に代わってどのように社会にアピール、宣伝したら良いかを頭をひねっていろいろと考えてくれたのが大変良くわかりました。当社のことを良く知っている私たち社員に、「このようなポイントで社会へアピールするといいよ」と教えていただいている気分になりました。やはり、その道の専門家や外部の力を借りることが大事だなと思いました。

どの案もすばらしくすべて感心してOKを出してしまいました。したがって、審査員としては、私は失格だなと思いました。(作品に優劣をつけることができないため・・・)

3月30日のYBSラジオの特別番組では、当社の1minは以下の作品に決定しまいました。東京都の笹川勇さんの作品「伝えたかった想い」です。笹川さんありがとうございました。そして、おめでとうございます。

その作品(原稿)をもとにプロの声優さんが声入れし、プロの音楽さんが音入れをしてくれました。その結果が、これです。

http://www.ybs.jp/radio/1minute_cm_kekka/s_makasete.html

当社では、これからもポスティング業界または当社のイメージアップと認知度アップのために、さまざまな取り組みを進めていきます。よろしくお願いします。

 

 

 

 

ページ上部へ戻る