台風19号の被害状況をお知らせします(当社およびFC店)

2019

10.14

10月12日(土)~13日(日)にかけて巨大台風19号が関東から東北を縦断しました。そして、大きな被害を列島各地に残していきました。

【長野県】ニュースでもご覧になられた方も多かったと思いますが、長野県佐久市→東御市→上田市→千曲市→長野市と流れている一級河川千曲川とその支流が各所で決壊、氾濫しました。当社では、ポスティング業の事務所として、まかせて佐久、まかせて上田、まかせて長野と3か所の事務所と配布エリアが千曲川沿に立地しております。

14日現在の被害状況ですが・・・

・当社社員、配布員、に人的な被害は今のところありません。しかし、床上浸水、床下浸水などの

 可能性があり避難指示、避難勧告を受け、地域の避難場所や親族の家に避難して1晩過ごした人

 が数人いました。

・当社事務所に家屋被害はありません。お客様からお預かりしているチラシにも、被害は確認され

 ておりません。

・現在、詳しい被害状況の把握に努めております。停電や断水が起きている地域もありますが、こ

 れらが長期にわたる可能性もあります。

(※ニュースでたびたび取り上げられている長野市穂保地域は、当社の配布エリアになっては、おりません)

 

【福島県】福島県には、FC店舗として、まかせて郡山、およびまかせて白河があります。こちらも阿武隈川とその支流の氾濫が広範囲にわたりました。一部配布エリアが浸水する被害がでましたが、おおきな被害は確認されておりません。10月15日からは、通常業務に入れる予定です。

皆様の地域でも被害があわれた方もいらっしゃったと思います。どうぞ、お互いに力を合わせて元の生活、元のビジネスに戻れるように頑張っていきましょう。ご心配いただきありがとうございます。

2019年10月14日(月)

                           有限会社ペーパー・シャワーズ

                               代表取締役 村松昭文

ページ上部へ戻る