入社式に赤ちゃんがやってきた!

2022

04.07

4月1日には、当社にとって大事な一日となりました。まずは、前日から会社のまわりを社員総出で草むしりしてくれました。

 

会場の飾りつけも手慣れたものです。大きな花も届きました。マイクなどのPA機器やZOOMで社内へ配信するための準備も万全です。

 

入社式は、粛々とおごそかに挙行されました。各地から店舗代表者が集まってくれて、激励の言葉をかけてくれました。また、新入社員も緊張のなか、決意表明をしてくれました。

 

 

さて、無事1時間に及ぶ入社式が終わり、記念撮影の段階で、

      赤ちゃん登場!       

その場の主役が新入社員から、赤ちゃんへ移りました。赤ちゃんの存在感てすごいものがありますね。一気にその場を和ませてくれます。「かわいい~」「抱かせて~」「泣かないかなぁ」など黄色い声があちこちから聞こえてきました。

彼女は、10年前に、専門学校を卒業して、当社に新卒で入社してくれた社員です。現在は、育休中ですが、入社式に生後数か月の赤ちゃんを連れてかけつけてくれました。彼女が当社へ入社したときは、新卒で1名だけの入社式でした。でも、先輩社員がたくさん集まってきて、激励の言葉をかけてくれました。あれから、10年がたったんですね。

今年の新入社員の皆さんも、ナント、アットホームな会社だろうと思ってくれたのではないでしょうか?

新入社員の皆さんの10年後どうなっているか楽しみですね。

入社式のあとは、当社店舗代表者の会議が久しぶりにリアル開催されました。

夜は、近くの喫茶店を貸し切って懇親会でした。このような懇親会を開催できるのも、3年ぶりでしょうか?(新型コロナの感染症予防には、十分気を付けて開催しました)

喫茶店の隅にあった、ハンモックに興味をもった社員Yくん。自分が座るともしかしたら、〇〇オーバーで壊れるかもとドキドキしながら座りました。

 

結果、オーケーでした。浮いてます、浮いてます、楽勝!楽勝!ノープロブレム!

 

こんな感じで、ペーパー・シャワーズの「ワシントン広場の夜は更けて」いきました!

4月1日は、このように久しぶりに、長~い長~い一日でした。

現在は、新人研修が行われています。新入社員を、毎年迎え入れることができる会社でありたいと、改めて思いました。がんばっていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る